企業譲渡買収相手を探す|事業拡大する場合はM&Aの会社一覧をチェックしよう
女性

事業拡大する場合はM&Aの会社一覧をチェックしよう

企業譲渡買収相手を探す

男性

便利な希望企業リスト

M&Aの相手先を見つけるのは、譲り手、買い手、双方とも大変な作業となることが多いです。M&Aでの交渉自体も大変ですが、それ以前でつまづくケースも少なくありません。そんな時、活用したいのが仲介会社などが公開している、M&A希望会社の一覧です。譲渡、買収を希望する会社が一覧となって掲載されており、その業種、規模も様々です。譲渡する側は、会社の業種、事業概要、売上高、従業員数、所在地などの基本的情報の他、売却希望額、強みなどを公開しています。一方買収する側は、希望業種やエリアの他、買収予算などを掲載しています。一覧は様々な条件から検索、絞り込みを行うことができ、それぞれの希望条件から、最適なM&Aの相手を見つけることが可能です。

リスト利用が増える理由

こうした一覧の利用数は、年々増えています。その理由としては、M&Aが事業承継や事業拡大などの手段として、認知され日常的に行われるようになってきたことが、挙げられるでしょう。中小企業などを中心に、後継者不在の問題を抱える会社は多く、事業承継が深刻な問題となっています。こうした中、M&Aで第三者に会社を譲渡し、事業を存続させる経営者も増えてきました。また、事業拡大を目指す経営者にとって会社同士のM&Aは、魅力的な選択肢の一つです。ノウハウや人材、顧客をそのまま手間をかけず取得できるのは、大きなメリットです。同業他社のみならず、異業種を買収するケースも少なくなく、ビジネスチャンスは大きく広がります。